忍者ブログ
2017/08     07 < 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  > 09
Admin | Write | Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オフ・ホワイトのウエディングドレスも素敵です

ほとんどホワイトと変わりがわかりませんが

並べると、オフかホワイトかの違いがよくわかります

エンパイアという形のウエディングドレスがありますが
それはオフ・ホワイトの色が合っているでしょう

年配になってからの結婚式は
あまり派手な衣装変えもいりませんし

エンパイアなどの形のドレスを選ぶ方も多いでしょう
あの山口百恵さんは20代の若さで

あまり華やかではないウエディングドレスを着ていました
でもとても美しかったですね

PR
だんだん結婚式の理想が高くなってきましたし

ウエディングドレスにもうるさくなってきましたか?

今、いろんな場で活躍しているデザイナーさんが
ウエディングドレスのデザインも手がけるように
なってきました

しかも芸能人も、神田うのさんも
あの商才にしてデザイナーもやっています

根っからの商人でしょうか

そして結婚式をもうかれこれ20回近くやっているそうです

海外が多く、テレビで写真を見ましたが
全部可愛いウエディングドレスでビックリいたしました

でもこの不景気ですので
お金は国内で使っていただきたいものです
するとやはり、ウエディングドレスに合わせて
会場の装花も同じようにやっていただくと
統一感ができて、本当に華やかになるでしょう

お金をかけなくても、きっと
かけているような、雰囲気になってきます

お花と一緒にローソクを使う方も増えていますから

会場も白色ばかりでなく自分の気に入った色を
入れてもらったらどうでしょう

ウエディングドレスのトータルコーディネイトも
全身真っ白ということないですよね

確かにバージンロードを歩きますが
ウエディングドレス以外も全部真っ白じゃなくても
いいでしょ?
髪の毛に付けるコサージュですが
絶対ブーケをおそろいにしたいです

ブーケはウエディングドレスにあった物を
作っていただき
髪の毛にはブーケを同じ感じでコサージュを
作ってもらえば

トータルコーディネイトが出来上がりです
自分の付けたいものばかり選んで
統一感がないとせっかくのウエディングドレスが
映えません

ちゃんとデザイナーさんに相談して
コサージュもおまけしてもらってください

センスの良いフラワーコーディネイトの方だったら
ウエディングドレスを見ただけでやってくれるはずです
ウエディングドレスとブーケは
二つが合ったものがお勧めです

装花の担当の方に相談して、ウエディングドレスを
見ていただいでから、ブーケを作っていただくと

ドレスがいっそう映えるのです

ブーケは真っ白だけではなくて

赤や黄色、または緑のお花もありますが
それを少しまぜるだけで、ブーケが
また違った感じになり、明るくなります

昔はブーケは真っ白が多かったのですが
今は別に大丈夫です

デザイナーさんのセンスもありますが
ちゃんと相談すれば、
ウエディングドレスに合った
理想のものができるでしょう
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 一生に一度の結婚式のドレスを通販で購入 --  All Rights Reserved

Designed by CriCri / Material by White Board / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]